FC2ブログ
「人は何故踊るのか」というテーマの番組があった。

ゲストの社会人類学者は、それは周りとのコミュニュケーション、
時には他者へのアピールの手段だという。

もう一人のゲスト、ある有名ダンサーは、自己のポテンシャル追求だという。
あくまでも個人的な経験の探求。

ダンスをやってると、自分はこの答えの両者を行ったり来たりしてきたと感じる。
どう見えてなんぼか、と、どう感じてなんぼか。

今はどっちでもいいと思うし。
どっちもだろう、と思っている。
スポンサーサイト



2021.05.01 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
一昨日の日曜日に教師協会の総会と講習会がありました。
講習会では、教師会員の中から3名の先生に、「最も大事にしてる事」というお題で、
お話して頂きました。

結果的に、三者三様の視点からの話になり、大変興味深い時間になりました。

自分が話すとしたら、どういう事かなぁ…と考えるのも楽しいです。

人は離れて見てるだけでは分からない、
なかなか人の本音は聞けないものです。

自分の本音すら、よく分からないのですから。

人様の本音に近い話を聞く事で、うーん🧐そうかあと唸る。

それと同時に自分はどうなのか、自分は何をしたくて、
何が得意か、などと考える機会にもなりました。

出来れば、もっと色んな人の話を聞いてみたい。
2021.04.20 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
昨年の6月より、糖質制限をしている。
全く取らない訳ではないが、日があるうちは取らない様にしている。

朝はコーヒーにチーズ
昼は目玉焼き3個、トマトにオーガニックオイル、鳥のささみか魚
(セブンイレブンに糖質ほぼゼロのいいのがある)
夕方はコンパルでコーヒーと、お腹が空いてる時はコーチン卵サンドの具だけ
夜は基本自由

完璧にはいかないが、何となくこんな感じで10ヶ月。
日常感が良い。
普通に過ごせる。
波が無い。
…と感じている。

一時の満足より、日常的快適さが、心地よい年齢になってきた。

それらに関する本を読むと、学校では習わなかった、
食べる物で体内で起こる反応経路が違う。
どの反応が自分的に快適か、残りの人生どの反応経路とともに生きたいか、自問している。
2021.04.09 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
今日NHK BS1 17時から、
ドキュメンタリー番組、「ダンスか死か アハマド・ジュデの日常」
が放映されます。

先日観て、とても感銘を受けました。

彼はシリア出身で、さまざまな困難を潜り抜け
現在はオランダでプロダンサーとして活躍してます。

Dance or Die とは彼の首の後ろに彫られた言葉で、インド語で印されています。
何故そこに、その言葉がインド語で彫られたか、番組の中で語られます。

コロナの状況で、以前の様に自由にダンスや、イベントを行い辛い世界にいますが、
彼の日常を知ると、それでも幸せなんだと感じました。

今までよりも、ダンスが大切に思えて来ました。
2020.07.02 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
20200531001600ada.jpeg

奏楽堂のフロアは、こんな感じ。
踊れそうですよね〜

ここは、コスプレイヤー絶好の写真スポットじゃないかな。
ドレス着て写真撮っても良さそうじゃない?
2020.05.31 Sun l 未分類 l コメント (0) l top