FC2ブログ
プロオープン・ラテン

1位 マリトウスキー組
2位 リカルド組
3位 セルゲイ組
4位 スクフカ組
5位 マウリィツィオ組
6位 アントン・コルポフ組

となりました、
日本人は織田組がベスト24、
金光組、立石組がベスト48でした。

プロラテンは、220組を超すエントリーで、大変白熱した大会でした。

もう一つ特筆すべきは、アマチュアオープン・ボールルーム部門で
中国の選手が優勝した事でしょう。
UK選手権、全英選手権等のビックタイトルをアマチュア部門とはいえ、
中国の選手が獲得したのは初めてで、歴史的な事だと思われます。
ちなみに、3位にも中国の若い選手が入賞しました。

いま、ヒースロー空港です。日本に帰ると2月のアジアオープンが待っています。
プロ・ボールルーム部門で言えば、今回のUK選手権ファイナリストが全員出場する予定です。

世界のトップの競演をまた見れるかと思うと楽しみです。


スポンサーサイト




2012.01.20 Fri l つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/106-f113df29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)