FC2ブログ
理解とは、一見相反する様に思われる二つの見解を
同時に見る事ができる能力であり、
それらを相容れないものとしてではなく、
補い合うものとして見る能力である。
(「ボディワイズ」 ジョゼフ・ヘラー&ウィリアム・A・ヘンキン より)

ニワトリが先か、卵が先か?
動きは上からか、下からか?
息は吸うのが先か、吐くのが先か?
寄せる波が先か、引く波か?

人はよく悩む。

一見矛盾する考えを、補い合うものとして統合出来たら。
それがバランスであり、ボディワークの核心だと先の書は言う。

先日メガネを作りに行った。
検眼の機械の前で、ハタと右眼と左眼は異なる視点から異なる映像を捉えている事に気が付いた。
矛盾する映像は、それでも頭の中では一つに統合されている。
それは補い合う事で、片眼よりははるかに豊かな映像だ。
…自分は立派に両の目で世の中を捉えているジャン!
スポンサーサイト




2012.01.28 Sat l つれづれ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.31 Tue l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.31 Tue l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/111-bdec2c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)