FC2ブログ
世の中には様々な美がある。

美しい絵を観る、
美しい音楽を聞く、
美味しい料理を味わう
などなど…

ひとは五感を通して様々な美に触れ、心地良さを味わい、
時に感動する。
ダンスで言えば、美しい動きを見て心奪われる。

でも、「見る・見せる」の世界だけではなく
自らの身体の感覚を通して、
時に、その動きの滑らかさ、心地良さ、精妙さを実体験する。
動きの美を味わうのである。

最近読み返す、野口三千三の本から改めて思う。

「…楽しみながら、急がずゆっくり一生かけて、簡単なこと、
易しいことのなかにひそんでいる豊かな味わいと、深い教えを探し出すことを
やってみたらどうであろうか。」

野口先生のこの言葉を体験して行きたいです。





スポンサーサイト




2013.07.31 Wed l ダンス・動作の考察 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.08.01 Thu l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/124-7c81c2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)