上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、Dance News (英国の社交ダンス業界新聞)に
June Mcmurdo が亡くなったとの記事が載った。

正確な年齢は分からないが、80歳に近かったのではないか。

私が英国に短期留学した時、最初に習ったラテンの先生が彼女だ。
その頃通った教室には、いつも二人のおばさん先生がいた。

一人は、ほんわか優しい June、
一人は、ちょっぴり怖い Sarah、

June は鏡の前で、一歩一歩ベーシックアクションを教えてる。
Sarah はフロアを闊歩しながら大声を上げている。
そんな風景が日常だった。

June は「ベーシックの先生」と呼ばれていて、
子供からプロの世界チャンピオンまで、同じ様に同じ事を習っていた。

先の記事によると、自宅で発見された彼女は、膝の上に読み物を載せたまま、
ひっそりと天国へ旅立った様だ。

「きっと苦しむ事なく、安らかに逝ってくれた…」と言うSarahのコメントが、記事に寄せられていた。
スポンサーサイト

2016.03.05 Sat l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。