FC2ブログ
さてと…

パーティも終わったことだし、若いスタッフに勉強会をお見舞いしよう。

テキストは、野口三千三「原初生命体としての人間」だな。
梅原ダンスの一員としてはバイブル!

勉強会の内容も今後ブログでレポートしますね(^-^)


…すべてのことにおいて絶対的な基準は存在しない。
すべての基準は、関係によって、相対的に、その都度、
今ここで、新しく、自分の中で生まれるのだ。

自意識過剰ということは、ほんとうの自意識がないということだ。
それがほんものであるならば、それはどんなに強くとも強過ぎるということはない。

非難・否定されるべきは、主観・独断ではなく、ほんとうの主観をもち得ないこと、
責任をもって独断し得ないことではないか。…

(野口三千三、原初生命体としての人間より)

スポンサーサイト




2011.08.27 Sat l つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/14-8d078f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)