FC2ブログ
お気に入りの番組に「おぎやはぎの愛車遍歴」がある。

有名人の実際に乗っていた愛車が、次々と登場。
国産、外車、旧車、名車、最新車と…

自分では買えない様な車を、擬似的に体験している気になって楽しい(^○^)

自分的には、後輪駆動(FR)の車が好きだ。
エンジンの動力を後方の二本のタイヤに伝え,
その後方二本のタイヤが地面を駆るシステム。

自分が車に乗り始めた頃は、国産の小型車もFRが主流だったと思う。
今はすっかり前輪駆動(FF)が主流になり、国産セダンで貴重なFRだった
トヨタのマークXも昨年消滅してしまった。

外側から走る車を見ても、前輪が地面を駆っているのか、
後輪が地面を駆っているのかは全く分からない。

私の勝手なイメージでは、西欧人の歩き方はFR、
日本人の歩き方はFFの様だと思っている。

でも、西欧人も日本人も、自分がそうだとは知らないし、
相手がそうだとも知らない。歩き方は当然同じだとと思っているのだ。

そこに不思議な誤解が生じる。

というのは、FRとFFにはそれぞれ特性があり、メンテナンス方法も違うところがある。
例えば、すり減ってきたタイヤのローテーションの順番が違うそうだ。

FRの人が、そうとは知らずにFFの人に
自分がやっている順番をアドバイスをしても、変な事になってしまうのだ。

この不思議な誤解のやりとりが、ダンスの世界でも起こっているのでは?
と、想像してしまう。

つまる所、実は同じだと、生まれてこの方思っていた事に、
大きな違いがあるのかも…





スポンサーサイト




2020.04.26 Sun l ダンス・動作の考察 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿