FC2ブログ
東京駅を降りると、八重洲北口に向かう。
大丸デパートの12F、うなぎ屋伊勢定が好きだ。

そして、うなぎにも増して楽しみなのが
このフロアに有るトイレである…

外へ向かう壁は一面のガラス張り。
そこに丁度□□が置かれている。

青空の下見えるのは、
頭を出した駅舎のレンガと、そびえる丸ビル、新丸ビル。
その向こうには公園の緑が輝いている。

緑と青とレンガ色、
モザイクな色彩を楽しみながら
天空で一息つくのは、
東京の醍醐味。

いや、男の醍醐味か、 ……失礼しました。
スポンサーサイト




2011.09.10 Sat l つれづれ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

語ってください
9.12 の 崇高なる内容に
極上白ワインを注ぎ おつまみに初めてこちらを開いたことを ・・・・反省 あららん 

カエサルのようです
天空の声かと思いました。
思わず 居住まいを正して座りなおして 拝読~

他を辿ると
これは白ワインとぴったり のも あります

せんせ ダンスも抜群に巧い ですけど
(・・)文章 いけてますね~ 言葉は 思想の旗手です。
おみそれ致しました。
どうぞ 存分にVISON を語ってください。 つれづれに 愛読致します。

調和とは 限りなく性的なものである
アンドレ・マルロー

2011.09.12 Mon l さくら. URL l 編集
Re: 語ってください
iPad2 を手にしてから、言葉に触れる事が楽しくなりました。

手づかみする言葉…そんな感じです。

パネルに散りばめた言葉を、あっちに貼ったりこっち貼ったり。
もしかして絵を描く様にさえ感じます。

「和をもって尊しとなす」というが、この「和」というのは、
「つながり(Linkage)」を意味する。つまり調和とは、
「調整されたつながり」のことである。(ヨガ、小山一夫)

自分の名前が好きになりました。
2011.09.13 Tue l 梅原和之. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/47-0903a8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)