FC2ブログ
僕は空想するのが大好きだ。

今日のテーマは…
「もし自分が背骨だったら。」

鏡に映る自分を見る。
大腿骨という名の棒があり、その上でバランスを取る骨盤。
それは波に浮かぶサーフボードの様だ。
そのボードに乗る背骨。

自転車に乗る、竹馬に乗る、馬に乗る、
…乗るって楽しい。
転ぶかもしれない、落ちるかもしれない、
…そんなバランスゲームを楽しむのだ。

感覚を研ぎ澄まし、空想しながら、ダンスを踊る。
骨盤というサーフボードで、大腿骨に乗れた時、
そう!まさしく乗っていると感じた時。
それは脚で身体を運ぶという呪縛から、解放される瞬間だ。

しなければならない、頑張る世界から、
揺らぎを楽しむ、流れの世界へ。
そこでは「歩く」事が奇跡になる。

空想が実感になる、そんな瞬間。
スポンサーサイト




2011.09.14 Wed l つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/53-7ad28ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)