FC2ブログ
料理は全くやる気がしないが、唯一珈琲を淹れるのは好きだ。

豆を挽いて、お湯を沸かし、カップに落とすだけ。
単純な作業だから尚更、日によって味が変わる。

驚く程違うのだ。
気持ちの入り方でこうも違うか?

心を静め、想像する…
南米の大地に降り注ぐ太陽と、雨と、大地のエネルギーを吸収した豆、
赤道付近で立ち昇り、雲として流れ、降り注いだ雨が、
ヤカンの中で、火のエネルギーで新たな熱を帯び、
砕かれた豆に降り注ぐ、
最後に美味しい珈琲になれ、と気持ちをまとわす。

すると、甘みを帯びた、コクのある、味わい深い珈琲が、出来上がる(^O^)/
時もある。
サンキュー!
スポンサーサイト




2011.10.15 Sat l つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazudancediary.blog.fc2.com/tb.php/83-71edb109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)